第一回プラチナブロガーコンテスト


マクロビオテイックの食事をしていると
自然に寒い冬には、カレーが欲しくなくなります
思えば、熱帯のインドで食べられるカレーですから、食材もスパイスも
体を冷やしてくれるものが中心です

なるほど・・・・だから夏になると、自然にカレーが食べたくなるのですね





e0367111_10455781.jpg




でも、先日大好きなカフェブルーバードさんで、お豆のカレーをいただいたら
とってもおいしく感じて
冬でも、おいしく感じるカレーはあるな~と思いました
それは、野菜と、レンズマメだけの優しい味のカレーでした


そこでマネして、スパイスと冬野菜で作る本格カレーをやってみました
初めにオイルで炒めて香りを出す、スタートスパイスと
されているものは、ブラックペッパー・カルダモン・クローブ・クミンシード・マスタードシードを
使いました、それと生のガーリック少々です




e0367111_10472230.jpg




多めの菜種油で、スタートスパイスをプチッとはじけるまで炒めてから、カレーパウダーも炒め
荒微塵に切った、玉ねぎやキノコ類、も炒め合わせてから
上に大根、人参をのせて、軽く重ね煮も使って、鍋肌から水を少しそそぎ
上に塩をおいて、まず野菜に火を通します




e0367111_10464497.jpg




ほぼ野菜が煮えたら、上までたっぷりと昆布出汁を入れて
水に入れて柔らかくして置いた、ミックスレンティル(赤や緑のレンズマメのミックスがあります)もいれて
煮込みます、ローリエも入れてゆっくり火にかけておきます
豆類が柔らかくなったところで、塩気の調整をしたり
私は、少し白醤油を隠し味に入れたり、甘味が欲しかったらアガベも足したりと、
食べたい味に作っていきます



e0367111_10473388.jpg




柔らかく煮えたレンズマメが、半分溶けてスープにとろみがつきます
豆の味、野菜の味、スパイスと塩の味
シンプルなうまみが、どれもとてもおいしかった!
炊いた分づき米と一緒にいただきました
ナンとでもも合いそうです


e0367111_10475707.jpg



ホールで使った、ブラックペッパーなどが
時々ピリッと来ますが
大人にはむしろおいしく感じる味でした

お子さんには、辛さの強いスパイスは抜いて作ってあげてください


[PR]
by sounodainning | 2017-02-03 12:06 | レシピノート洋食 | Comments(0)