て02.JPG



いつも、遅れ遅れのお知らせで、ごめんなさい

今週には、基礎コースの6回目、最終回のお楽しみ講座

スイーツが開催です

みなさんが、一番張り切ってくださる回なので、^^

どうぞお楽しみに、お知らせをお待ちくださいませ




て03.JPG

手当法の回は、飲み物の手当て

梅しょうばん茶、他2種

身体への手当て、生姜湿布他2種

をやっていただきます

て05.JPG



でも一番覚えていただきたいのは、生姜湿布

マクロの手当ての中では、万能と言われています

本当に、あらゆる困った時に使えて、しかも副作用もなく安全

効果が高い


これはコツをつかんで、ご家庭で使っていただけたら

どんなにいいだろう…と思うので

基礎コースには、かならず入れるようにしています


て08.JPG

たっぷりの生姜をするから、スタートです

まずは、生姜液を作って、手浴から

温度に慣れていただくのと、手浴の効果を感じていただくのと

両方の目的で、初めにしていただきます



て09.JPG



この後、お互いのつらい部分に、首、肩、などのこりが

どんなに簡単にとれるかを実践して、お体で感じていただきました

あまり写真が撮れていませんが

みなさん、肩のこりなどが、解消されています


て01111.JPG



気持ちのいいお体になって食べる食事は

格別においしいのです

料理のお時間が取れないので、講師がご用意しておいた


て01.JPG

簡単な玄米ちらし

玄米を酢飯にして、季節の野菜のみ、で簡単なご飯です

酢飯の酢は、木頭村のゆず果汁と、梅酢だけです

シンプルな材料で、とてもおいしかったです^^



勉強してくださったみなさま、どうぞ忘れないうちに

復習してみてください、ご自分のものになるまで、

かならず、お役にたつと思います
posted by げんまい at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室日記

2015年04月17日

少し前の、お稲荷さんレッスンのようす


春先は、海苔巻や、おむすび、お稲荷さんなどの

携帯できるご飯が、何かと出番が多くなります

この日はお稲荷さんのレッスンでした


で05.JPG


まず、包丁砥ぎのレッスンからスタートです

Tさんはだいぶ慣れてきてくださって、砥げているかどうかが

指先の感触で、完全にわかるようになりました



で01.JPG

この日使う、生姜の梅酢漬けを、こんな見事な超みじん切りに^^

してくださってます、きれいだね~




で03.JPG

その切れ味で、キャベツの千切りもしました

文旦と組み合わせて、酸味の効いたサラダにしました



で02.JPG

基本の、揚げの油抜きをしてから、だし醤油で煮込みます

この日は、かんぴょうも一緒に煮ました




で04.JPG

炊き立ての玄米に、梅酢と、果実酢を振り混ぜ

酢飯にします

それをおいしく煮えた、揚げに詰めていきます


で06.JPG

酢飯に混ぜるもの、上に飾るもので

3つの味を作りました



で08.JPG

よく出来ましたね、売っているお稲荷さんは

甘すぎるね~と話しながら試食しました

程よい甘さを、本みりんで入れましたが

十分すぎるおいしさでした










[PR]
by sounodainning | 2015-04-28 14:48 | 教室日記 | Comments(0)



春先は、海苔巻や、おむすび、お稲荷さんなどの

携帯できるご飯が、何かと出番が多くなります

この日はお稲荷さんのレッスンでした


で05.JPG


まず、包丁砥ぎのレッスンからスタートです

Tさんはだいぶ慣れてきてくださって、砥げているかどうかが

指先の感触で、完全にわかるようになりました



で01.JPG

この日使う、生姜の梅酢漬けを、こんな見事な超みじん切りに^^

してくださってます、きれいだね~




で03.JPG

その切れ味で、キャベツの千切りもしました

文旦と組み合わせて、酸味の効いたサラダにしました



で02.JPG

基本の、揚げの油抜きをしてから、だし醤油で煮込みます

この日は、かんぴょうも一緒に煮ました




で04.JPG

炊き立ての玄米に、梅酢と、果実酢を振り混ぜ

酢飯にします

それをおいしく煮えた、揚げに詰めていきます


で06.JPG

酢飯に混ぜるもの、上に飾るもので

3つの味を作りました



で08.JPG

よく出来ましたね、売っているお稲荷さんは

甘すぎるね~と話しながら試食しました

程よい甘さを、本みりんで入れましたが

十分すぎるおいしさでした








[PR]
by sounodainning | 2015-04-17 14:54 | 教室日記 | Comments(0)





しょ022.JPG


花巻をやりたい、というご希望をいただいたので

それでは、麻婆豆腐などの、中華料理といっしょに、

と思って、花巻、麻婆豆腐、花巻の生地でカレーまん

と3点を作りました



なぜ、カレーまん?と言われそうですが

陰性な、スパイスたっぷりのカレーは

本来は暑い国のもの、日本なら夏の食べ物

ですので、今頃レッスンしておくと

夏場のお役にたつかな、と思ってです

お子さんが、大好きですものね~


しょ0999.JPG

花巻は成形が独特で、うまくいくとお花が開いたように

きれいなひだが並びますが、ちょとしたことで開きにくかったりします

失敗が勉強になるのですから、レッスンでは気兼ねなく失敗してください

みなさんやさしく食べてくださいますよ^^



しょ0888.JPG

カレーまんの具も、コーン入りで甘い夏味にしました

重ね煮で作ります



しょ066.JPG


ご用意しておいたスープは、これから夏に向けた体にしていくために

春は、お体の調整期間ですから、かなり薄味にしました

冬の時の濃さで食べないように、ちょっとづつお身体と相談して

塩分の、微調整をしていってくださいね




しょ033.JPG

麻婆豆腐を、マクロの食材の中で作りました

みなさんで、味見を繰り返しては

甘さが欲しい、塩気が足りない、辛さが欲しいかも、と言いながら

お、マーボーだね、という味にもっていけましたね


おいしかったですしょ055.JPG


久しぶりのマーボー豆腐は

食欲のわく味でした



しょ088.JPG

来月メニューも、中華にさせていただこうかな~

肉団子の甘酢あんかけ、なんていかがでしょう

時にはパンチの効いた、そんな味もいいかもしれないですね

毎月、第2木曜日です

肉団子の甘酢あんかけに、興味のある方、早めに告知するように

いたします、頑張ります、いつも直前ですみませ~ん(-_-;)

ブログや、fbページの

チェックをよろしくお願いします

[PR]
by sounodainning | 2015-04-11 14:56 | マクロビ料理教室 | Comments(0)





他には、気候が温かくなると、玄米が重く感じて食べにくい

と感じる方が、いらっしゃいます

そんな時に食べやすいリゾットのつくりかたも入れてみました、

ちょっと久しぶりのかたも、ぜひお出かけください

お申し込みをお待ちしています




玄米のライスサラダ・ポークビーンズスープ

らいすさら02.JPG
玄米のライスサラダ

ぽー07.JPG
ポークビーンズスープ




人参しいたけの押しずし・大豆汁

おしず02.JPG
人参しいたけの押しずし

葛大豆04.JPG
大豆汁



玄米のトマトリゾット・モズクと春キャベツのスープ

とまりぞ01.JPG
玄米のトマトリゾット

もずく01.JPG
モズクと春キャベツのスープ




玄米海苔包み弁当・若竹味噌汁

おに09.JPG
玄米海苔包み弁当

若竹味噌汁.JPG
若竹味噌汁







---------------------------------------------------------------------
★レッスン日程など詳細は、ホームページをご覧ください。

[PR]
by sounodainning | 2015-04-09 14:57 | Comments(0)



毎回思いますが、6回コースと言っても

早いものです



き404.JPG

すでに4回目、今回はこんにゃくや、揚げのような

よく使う食材の下ごしらえの勉強です

中でもこんにゃくは、4つの工程があって

えっ、こんなに面倒なの~と驚かれる方が多いのですが

きちんと下ごしらえされた、こんにゃくは本当においしいご馳走になります


き407.JPG



お豆腐の下ごしらえしてもいただき、それを使った

卵どんぶりを作りました

とってもおいしくできていました



き409.JPG

玉ねぎの炒め方、アクの抜き方にも慣れていただき

4回目ともなると、さすがにみなさんお上手です^^

甘くてふわふわの、おいしいたまごどんぶりでしたよ~

き403.JPG



春という時期は、冬にため込んだ古い塩気を

身体から出して、細胞を緩めて

夏に向かう準備の、大事な季節です、というお話をしました

ですからお体は、自然に甘味や、酸味、などの陰性な

味を欲しくなってきて

身体を緩めようとしてくれます


き406.JPG

そうでないと夏にちゃんと汗をかき、しっかり排毒したり

体温を調整できない体になってしまいます

今回は海藻、野菜を組み合わせて、酢の味のサラダにしました

すでに酢の物などがおいしく感じる、という方がいらっしゃいました

身体は、ちゃんと反応してくれていますね



き405.JPG

今回は、汁物を作るお時間が足りなかったので

お椀の中で作る、簡単お味噌汁もやりました

ネギや、切り干しなどのうまみ成分の強いものを入れて

味噌、醤油、お塩、をいれ、熱湯を注ぐだけ

それでも十分においしい簡単味噌汁になります

昨日は、油抜きの下ごしらえした、揚げが残っていたので

それもいれて、豪華バージョンです^^



き402.JPG

だしがら昆布でつくる、佃煮もできました


き401.JPG

デザートは、タンカンジャムのサンドクッキー

を、ご用意しておきました

次回は5回目、手当法講座でお待ちしています










[PR]
by sounodainning | 2015-04-06 14:59 | 教室日記 | Comments(0)