をいただきました


キッシュの具の重ね煮です
けー02.JPG


あまりやったことがなかったのですが

楽しかったです

いいな~こういうのも^^豆腐キッシュと、食事用スコーンがご希望で

他は、お任せで作らせていただきました



完成した豆腐キッシュです
けー05.JPG



一度のお食事にために、どんなものをおいしく感じていただけるか

今の季節や、採れてる野菜など、いま身体が必要としてる味は?

と、いろいろ考えながら、とっても楽しいお仕事でした

ご用命いただいて、本当にありがとうございました


海藻と春雨のサラダ
けー04.JPG



新玉ねぎ、ビーツ、セロリのポテトサラダ
けー07.JPG



キャロットラペグリーンレーズン入り
けー03.JPG





出来上がったものを、お渡ししただけなので

テーブルに、並んだところを見ることはできませんが

おいしく召し上がっていただけたら

うれしいです

どこかからこっそり、お食事風景を見てみたい気持ち^^

おいしく召し上がっていただけてるかな~



食事用スコーン豆乳ヨーグルト風味
けー09.JPG


教室のレッスンは、食べてくださる皆さんのお顔を

見ながら、お話しながら、が普段なので

食べていただく場面が見られないって

ふと、心配なものですね~




けー06.JPG

ホールでお渡しする、豆腐キッシュは中をカットして

見られなかったのが、残念~

断面をチェックできないなんて!う~切ってみたいっ(笑)

こういうお仕事いただいて、初めて分かりました

確認のため、同じものをミニサイズで、

焼いておけばよかったんだわ~とあとで気がつきました

いいお勉強になりました


◆おまけです、玄米小豆粥を、ひと口、付けさせていただきました
切り干しはりはりと、一緒に召し上がってくださいと
お渡ししました
メニュー的には浮いてます(-_-;)


けー08.JPG







[PR]
# by sounodainning | 2015-03-30 15:01 | 教室日記 | Comments(0)



きり0777.JPG



陰陽理論、なかなか難しいです

お話しながらも、私もわかるまでに、時間がかかっているので・・・

話が、いろいろなところに飛びがちです

上手に話してあげられなくてすみません



きり05.JPG

それでも、最後には応用編と言って、陰陽の重ね煮を

やっていただきましたが、ちゃんと順番ができていたので

みなさん、すごい!

もし失敗しても、ぜひおうちでの重ね煮練習、くりかえししてみてくださいね




きり08.JPG

昨日は暖かな日でしたので、重ね煮にトマトの水煮も加えて

トマト味スープにしました

こういう味と色を見ると、冬が終わった気分になりますね




きり0999.JPG

一番覚えていただきたかった、基本食の

切り干し大根と、高野豆腐の煮物は、玉ねぎのあく抜きに

しっかり時間をかけました



きり04444.JPG

アクが飛び、しっかり旨みの出た、

そして塩気の柔らかくなった、いい炒め加減でした!

そこから煮込んだものは、やっぱりおいしいですね~

塩と、醤油だけと思えない、深みのある味で、甘味とうまみが

凝縮されています



きり0555.JPG

蒸した玄米パンに、練りごまで作ったペーストをぬり

切り干しの煮物を、サンドして、昨日の主食です

玄米ごはんが、重いなと感じたときなどに

いろいろな、食べ方があるというのを、

知ってほしくて入れたメニューですが



きり04.JPG



とても気に入っていただけたようで、よかったです

付け合せのパスタサラダは、私がご用意しておきました


きり0888.JPG

豆乳マヨの味ですが、ほぼマヨネーズと、こちらもお気に入り^^

今回のメンバーは、なじんでいただくのが早いです

すでに2回目で、全員玄米ごはんが自宅で炊けていましたし

6回目までにはきっとお身体の変化は出る、と感じてます



おひとりの方は、2回目レッスンの後、発熱されたようです

排毒反応はいろんな形で現れます、発疹だったり、だるさだったり、発熱だったりと



5回目には、それらにご自分で対応できる、手当法もやりますからね

次回は、こんにゃくや豆腐、油揚げの下ごしらえのレッスンで

こちらも大事な基本です

下ごしらえしたものを使って料理します




[PR]
# by sounodainning | 2015-03-23 15:02 | 教室日記 | Comments(0)



藤沢に、ステキにおしゃれなカフェがあります

内緒にしておきたかったけど、

ご紹介します~^^マーノプラスさんです
http://hairsalon-mano.com/




ま03.JPG

コーヒーを、一杯づつていねいに淹れていただけて

のんびりとお茶をしながら、時間を過ごすのには

一番のおすすめです

私もときどき伺います

おすすめは午前中が、特に静かで、ゆったりできますよ


ま02.JPG

朝はなんと7時30分から、お店の前で、淹れたてのコーヒーを販売して

いるので、駅に向かうお勤めの方が、アツアツのコーヒーを手に

飲みながら出勤する姿が、見かけられるそうです



ま07.JPG


私は、まだその時間に行ったことがありません

今度行ってみたいです

珈琲豆の販売もしてくださってます



ま01.JPG


11時になると、おいしいパンの販売も始まります

買って帰ることも、お店でコーヒーと一緒にいただくことも

できますので、パンと飲み物で軽いランチにしてる方も

いらっしゃると思います

焼き立てパンと、淹れたてのコーヒー!な~んていい組み合わせ



この日は、売れてしまったらしく、ちょっとパンの種類が少なめでした

11時に行くと、出来立てのいろんなパンがあります

この前、ボールのようなメロンパンを、お土産にお持ちしたら

とても喜んでいただけました




ま06.JPG

どこを撮っても、絵になるインテリアだわ^^

雑貨を扱うコーナーもありますので、オーガニックタオルなども

ありましたよ

ま05.JPG




3月なので、こんなアンティークなお雛さまも、飾ってありました

いいね~

同じ建物内に、ステキな美容院もありますので

カットしていただいてから、お茶する方も多いのでしょうね



ま09.JPG


いつも、おいしい丁寧なコーヒーを入れてくださる

マスターです

あたたかくなってきたので

今度、ワンコの散歩がてら、早朝の7時30分に行ってみたいです














[PR]
# by sounodainning | 2015-03-18 15:04 | つぶやき | Comments(0)



け の食事ではないですが、たまにはうれしい

洋風メニューです^^

日常は、せっせとご飯をいただきましょう



ぴん08.JPG

パイ生地を作って、ミートパイを作りました

バターを使わないでも、こんなにおいしいサクサクパイ生地になります

ベテランのSさんは、さすがに手早い成形で

あっというまに出来上がりです



ぴん099.JPG

具には、グルテンと野菜いろいろで、重ね煮をした

ミートを煮込みました


こちらも、春なので、たっぷりのトマトソース

しかも陰陽洞さんのおすすめ、チェリートマトピューレで

煮込みました



ぴん01.JPG


とても甘さの強いトマトで、ミートをおいしい味にしてくれました

冬には、醤油や、みそ味で作ってましたが

さすがに春、トマト味がおいしく感じます



ぴん03.JPG


出来上がったミートソースを、流用してピンチョスも

一種類作りました

見た目の形がかわいいですね

アボカドと、宮崎の赤ピーマン、カリフラワー、など組み合わせて

重ねてみました



ぴん04.JPG

こんなおつまみがあったら、ちょっと一杯ワイン

なんていう時に、なんだかうれしいですね~




ぴん06.JPG


ミートパイの出来上がりは、とってもおいしく

形もきれいに、よく出来ました

パイ生地ののばし方、水分の調節、具を包むスピード

いろいろな条件が、影響しての最後の味です

そこが料理の楽しさと、醍醐味ですね



ぴん07.JPG

昨日は、ピンチョスがよくできたので

無添加ワインを、一口づついただきながらの

試食になりました~^^




[PR]
# by sounodainning | 2015-03-13 15:06 | 教室日記 | Comments(0)





気温や気候が変わるだけで、料理の火の入れ方や

甘みの使い方、塩の使い方が変化します

春から、初夏にかけての料理の特徴や、気を付けるポイント

などを、料理実習と一緒に学んでいただきます




◆ピンチョス3種・春の陰性な野菜スープ

ピンチョス3種
ぴん03.JPG

ぴんち08.JPG

ぴんちょ06.JPG


春の陰性な野菜スープ
いん088.JPG



◆ミートパイ・アヒアコ(残り物で作るスープ)

ミートパイ
み088.JPG


アヒアコ(残り物で作るスープ)
アヒアコ02.JPG



◆サラダのようなキャベツと白菜の甘酒漬物・タンカンピールパウンド・タンカンジャムで焼き菓子
(マクロの軽食はご用意させていただきます)

サラダのようなキャベツと白菜の甘酒漬物
あま08.JPG


タンカンピールパウンド
ここぱ03.JPG


タンカンジャムで焼き菓子
たん08.JPG








[PR]
# by sounodainning | 2015-03-04 15:08 | 教室日記 | Comments(0)




ぴん05.JPG
◆グルテンのミートソース・豆乳ヨーグルト・マッシュルーム塩焼き


以前から、お酒のつまみになるものって、マクロでは

どうするのですか?

と質問を受けていましたが・・・・・



ぴんち09.JPG
◆グリーンレーズン・大豆マヨにピクルスとパセリ



確かに、強い陰性のアルコールは、強い陽性の肉やお魚が

陰陽バランス的にも合うので、中庸な食べ物の多いマクロでは

おつまみっていう感覚が、そもそもあまりないんです・・・


ぴんち05.JPG

わたしも、マクロにしてから、お酒が自然に欲しくなくなりましたし

おつまみって、あまり考えない分野でしたね~

必要なくなったというか・・

飲むときは、塩気の強い漬物をつまみにしたりしていたかも



ぴんちょ05.JPG
◆マッシュポテトターメリック風味・塩蒸し人参とカリフラワー・オリーブ



でも、イタリアンの、おつまみ感覚でいただく

ピンチョスは、提供の仕方や、見せ方がステキで

マクロでも、応用できないかな~とおもっていました


ぴんちょ06.JPG



本当に軽~くワインを一杯、なんていう時のおつまみとしては

マクロの食材だけで作る、こんなピンチョス

いかがでしょうか?


さと09.JPG
◆マッシュルームの塩焼き・里芋マッシュ



毎日つくるお惣菜の中からも、ちょっと使って

おおきさや、串にさすときの見せ方を

工夫するだけでも、なかなかおしゃれなおつまみになってくれますよ




ぴんちょ09.JPG
◆野菜の塩蒸しを切って、トマトソースをかけたもの





4月の一品コースに入れられたら、やりたいと思っていますので

興味のある方、ぜひ、お申込みお問い合わせいただけたら

うれしいです^^

[PR]
# by sounodainning | 2015-03-01 15:11 | 教室日記 | Comments(0)


昨日から始まりました

基礎コースの一回目、どんな方が来てくださるか

毎回楽しみですが、今回は4名さまにご参加いただきました

食生活を変えるって、はじめは勇気のいることでもあるし

食材が、道具が、作り方の基本が、変わって

周りの人からは、どうしちゃったの~と言われたりしますね



きで07.JPG




でも人生の中の、ちょっとの時間を使って

私の体が、食べ物でどのように変化するかの、実験をする!と

いう気持ちで、頑張ってみてほしいです


もし、これは私に合わない、と思ったら元に戻るのもいいし

また別な食事を、探すのもいいとおもいます

どんなことにも絶対はないので^^



きで05.JPG


この基礎コースは、月に2回で6回コース

わずか3か月の間です、できるだけ実験に集中してみましょう!

どんな変化でも、お体に変化が出てくれたら

また、そこから考えればいいこと

楽しんでやっていただきたいです



きで03.JPG




一回目は基礎の基礎、玄米ご飯の炊き方や

出汁のとり方など、やることがたくさんで写真も

あまり撮れませんでしたが





きで09.JPG

回が進むにつれ、皆さんが慣れてきてくださると

もう少し写真でご覧いただけると思います

お待ちくださいね



[PR]
# by sounodainning | 2015-02-23 15:12 | マクロビ料理教室 | Comments(0)


オーガニックのビターチョコを入れた

スコーンと

きな粉と、玄米米飴で作るヌガーでした

結婚間もない、教室のメンバーのKさんが、ご主人を誘って

来てくださいましたので、久しぶりの

男性のご参加で、うれしかったです


しん08.JPG


これからの日本は、もう少し男性が家事にも参加して

いただけるといいですね~

kさんのご主人は見込みありです

手の使い方が上手なのと、玄米食が抵抗ないようで

よかったです

ぜひ、一段落したらレッスンにいらしてください


しん09.JPG

この日の、二人の共同作業

スコーンの粉に、菜種油を入れています

ちゃんと、ほそーく油を流しいれてくださって

とっても上手でした


しん06.JPG

きな粉で作るヌガーも、りゅうさん紙で包んでいただき

ギフト用に仕上げます



しん05.JPG

今日のランチは、講師の方でのご用意です

玄米ごはんに、スイートチリソースで味付けした

グルテンの酢豚風をかけて

金針菜の煮物、冬野菜のサラダ、ビーツと根菜のポタージュ

などで、召し上がっていただきました



しん04.JPG

今回は、ギフトにするので、きれいに焼けたところは

だれかに、自分たちの試食用ははしっこ(笑)



しん03.JPG

最後のラッピングも、みなさん上手にできていたのに

写真を撮り忘れてしまいすみません

これは、あとで私がラッピングして

とりあえづ、撮影しておきました


差し上げたかたには、喜んでいただけると

いいですね^^

[PR]
# by sounodainning | 2015-02-18 15:14 | Comments(0)


マクロビオティックの食事にすると

玄米ごはん、お味噌汁、野菜の煮物、漬物しか

食べられない、と思っている方は今でも多くて

お話しててびっくりします


にくま04.JPG


それも、おいしくないぱさぱさの玄米でしょう?と言われます

もし、そうなら、私もその食生活は無理です

続きませんね~



にくま09.JPG

思っていらっしゃるよりも、はるかに美味しい食事を

していますよ~と、声を大にして言いたいところですが

こればかりは食べていただけないと、むずかしいので

せめてブログの写真や、fbで、じみ~~に訴えていきます(笑)


さて昨日は、寒い時期に、アツアツでおいしい肉まんをレッスンしました

お子さんのおやつにもいいですね


肉の代わりには、グルテンのひき肉タイプ

春雨、玉ねぎ、水煮の筍、シイタケ、など普通の肉まん材料と

同じようなものと、合わせて使います



生地は北海道地粉を、酵母で発酵させたものです

普通、中華のパン生地には、ごま油などいれますが

昨日は、中身の具材にごま油もラー油も使いますので

パン生地に入れませんでした



にくま01.JPG



パン経験者のみなさんでしたので

とっても上手に具を包んでくださってます

蒸し器に入れて約20分


にくま099.JPG


こんなに膨らんで、でもこしのあるもっちりした

肉まんの完成です



にくま03.JPG


一緒に作った、白菜のポタージュや

付け合せは、車麩と大根の煮物などと、召し上がっていただきました


にくま07.JPG


ご用意しておいたデザートは

奈良の冬柿の白和え


にくま088.JPG

和え衣には、今がシーズンの酒粕も少しだけ

使っています

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました

次回は、この肉まんの具をちょっとアレンジして

ミートパイを作ります、どうぞお楽しみに^^


[PR]
# by sounodainning | 2015-02-13 15:35 | マクロビ料理教室 | Comments(0)



ショートブレッドと、かわいい抜型でアミのクッキーを

昨日は作りました



たいん01.JPG

誰かに差し上げるというので、かわいいラッピングをして

お持ち帰りいただきました

Nさんは、初めてのクッキーにしては、実は大変よくできました!


たいん08.JPG

ショートブレッドは、サクサクの食感で焼き上がりも

ちょうどよくできてました



ただ、厚みがあるので、長く火を通したいところですが

表面がどうしても、焼き色が濃くなるので

最後は、オーブンに入れたままの乾燥やきにしました




たいん04.JPG

アミのクッキーは、抜型が複雑なので

神経を使うところでしたが

きれいに、しっかり抜けていましたね





たいん05.JPG

顔のクッキーがやりたい、とご希望でしたので

少しだけ、丸で抜いて顔も作りました、これもかわいかったです^^

たいん088.JPG



一種類づつ、ていねいに包んでラッピングしています

たいん099.JPG

プレゼントした方に、喜んでいただけるといいですね~

粉ものは、スピードと、タイミングで大きく味が変わります

その、スピード感を忘れないうちに

ぜひおさらいしてみてくださいね


たいん06.JPG

お土産にいただいた、無農薬の奈良の春番茶です

早速入れてみました

とても若い茶葉のかおりと、味がしました

二煎、三煎といただいてみましたが

味の変化があり、とてもおいしかったです

ありがとうございました^^

[PR]
# by sounodainning | 2015-02-09 15:36 | Comments(0)