このところ、教室はじみ~な茶色いメニューが続いていますが




マクロらしい色合いだね

という声が聞こえてきそう^^

その通りなのですが、でもおいしいのですよ

食べてみたらね

今の普通の食卓が、かなり色彩的にも華やかなので

一層、そう見えるでしょうが

日常の食には、はたして、派手さが必要でしょうか?


かんぶ033.JPG


お誕生日、婚礼、などのハレの日ならば

それもいいでしょう、と思うのですが

毎日、いのちを養うために、いただく食は実質本位

質の良い血液となってくれるものであれば、

私は、OKと思っています


かんぶ077.JPG

マクロではその代表が、基本食です

日常食でもあり、身体が病気に傾いたときは、治病食でもあり

優れた食べ物が、たくさん入っています

基本食を学んで、おいしく作れるようになって

一生の財産にしていただきたい、と思っています



かんぶ044.JPG


先日の、レッスンでは、玄米味噌おじや

乾物の重ね煮、味噌味のお焼き、おまけでレンコン蒸し

をつくりましたよ~どれもおいしかったです



かんぶ055.JPG


豆味噌の入った、黒いお焼きも、中にいろいろな季節のお野菜と

くるみも入れて焼きました



かんぶ066.JPG

おやつにも食事にも、おいしい一品です




かんぶ088.JPG

乾物の重ね煮は、普段うっかりして忘れがちな

海藻のアラメ、高野豆腐、切り干し大根、

などと一緒に、根菜類をたっぷり煮込み

毎食、ほんの少しいただくだけでも、多種のミネラル分を

摂ることができる、おすすめのお惣菜です



味付けとして、白ゴマ塩をたっぷり調味料に使いました

白ゴマ塩煮、という料理もあるくらい

コクのあるごま塩は、出番が多くかなり定番食材です

胡麻からも、カルシウム分がしっかりいただけます

見た目からは想像できないほど、豊かで深みのある

旨みのお惣菜です





[PR]
by sounodainning | 2014-12-02 16:05 | 教室日記 | Comments(0)